新しい水際対策と留学生の入国

令和4年6月1日午前0時(日本時間)以降、入国前の滞在歴(「赤」「黄」「青」の3区分の国・地域)及び条件を満たした有効な新型コロナウイルス感染症に対するワクチン接種証明書を保持しているか否かで、入国時検査の有無、入国後の待機期間及び待機場所が変更されました。また、観光目的の短期間の滞在の新規入国(旅行代理店等を受入責任者とする場合に限る)も6月10日から認められることになりました。


様々な困難はありましたが、当連盟からの留学生も無事入国を果たしました。これから皆様が有意義な留学生活を送れるよう、心よりお祈りしております。


閲覧数:1回0件のコメント